• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

肉体改造で増量 巨人・坂本をマッチョ化に走らせた本当の理由

 巨人の坂本勇人(25)が変わった。
 185センチ、80キロのスラリとしたモデル体形がウリだったのに、オフに肉体改造を行って83キロに増量。本格的にウエートトレーニングに取り組んだ成果だ。

 昨季は打率.265、12本塁打、54打点。原監督に「野球、打撃に関して一番悪いシーズンだった」と言われてしまった。これまでは持ち味でもある「しなやかさが消える」とウエートを避けていた。それどころか、同い年で筋トレマニアだった沢村を冷ややかに見ていただけに大きな変化である。

 球団は実績のある片岡と井端の二遊間の選手を補強した。坂本について原監督は、「復活しなければレギュラーを取れない環境にしたい」としている。村田打撃コーチも「(坂本)勇人が去年のような成績なら、今年は監督も迷わず外すでしょう」とテレビで発言。よってたかってハッパをかけられる坂本にも、もちろん危機感はある。が、“ムキムキ化”の理由はそれだけではない。さる球団関係者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る