日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

パンク寸前…楽天・松井裕樹に心配な「評論家」の指導攻勢

 今から心配になってくる。

 31日に久米島入りした楽天の松井裕樹(18)。「新人の中で自分一人が一軍に来ている。早く溶け込みたい。この時季に沖縄に来たのは初めて。この時季に(暖かくて)体が動くのは不思議。その分、練習を頑張りたい」
 と意気込みを見せた。

 そんな松井に懸念されるのが評論家による指導攻勢だ。

 ある球団関係者が「すでに松井のスケジュールはパンク寸前」といってこう続ける。

「評論家を使った対談などの取材依頼が殺到しているので、そちらをさばくので手いっぱいなんです。スポーツ紙や一般紙などからも取材申請は来ているのですが、どうしても評論家優先になってしまう。記者のインタビューなども受けたいのはやまやまですが、時間すら取れないので断らざるをえないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事