パンク寸前…楽天・松井裕樹に心配な「評論家」の指導攻勢

公開日: 更新日:

 今から心配になってくる。

 31日に久米島入りした楽天松井裕樹(18)。「新人の中で自分一人が一軍に来ている。早く溶け込みたい。この時季に沖縄に来たのは初めて。この時季に(暖かくて)体が動くのは不思議。その分、練習を頑張りたい」
 と意気込みを見せた。

 そんな松井に懸念されるのが評論家による指導攻勢だ。

 ある球団関係者が「すでに松井のスケジュールはパンク寸前」といってこう続ける。

「評論家を使った対談などの取材依頼が殺到しているので、そちらをさばくので手いっぱいなんです。スポーツ紙や一般紙などからも取材申請は来ているのですが、どうしても評論家優先になってしまう。記者のインタビューなども受けたいのはやまやまですが、時間すら取れないので断らざるをえないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  3. 3

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  4. 4

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  5. 5

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  6. 6

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  9. 9

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  10. 10

    筧美和子は女優に転身…打ち切り「テラハ」元住人の現在地

もっと見る