リプニツカヤに李子君…ネットに出回る羽生との“2ショット”

公開日: 更新日:

 ソチ五輪男子フィギュア金メダリストの羽生結弦(19)の人気は、天井知らずだ。

 テレビが連日取り上げる一方、ツイッターには羽生の発言を自動配信する「羽生結弦bot」まで登場。すでにフォロワー数は、1万2000超にのぼっている。画像を配信する「羽生結弦ファン」も大ウケで、8100フォロー超を数えている。

 スラリと伸びた長い手足に、女のコ顔負けの小顔。髪はサラサラで、アニメの世界から飛び出してきた王子様のようなルックスだ。アイドル顔負けのフィーバーも納得だが、それが日本国内にとどまらず、グローバル展開だからスゴイ。

「ソチ五輪の現場でも、人気はすごかったです。羽生を取材した世界各国のメディアや現地の大会関係者からも、撮影をせがまれていました。多忙なスケジュールで疲れが溜まっているだろうに、イヤな顔ひとつせず求めに応じるので、ますます好感度がアップしてましたよ」(メディア関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    上沼恵美子は「そうそう」と笑顔の次の瞬間「黙っとれ!」

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小池知事が安倍政権にケンカ売る「Go To」狙い撃ちの計算

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

  10. 9

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  11. 10

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

もっと見る