ロッテ新人捕手・吉田が驚いた 石川歩の「風使い」頭脳投球

公開日:  更新日:

 ロッテのドラ1右腕、石川歩(25=東京ガス)が6日の日本ハム戦でプロ初勝利を3安打1失点の完投で飾った。
 初回に日ハム大谷の適時二塁打で先制されたものの、二回以降は危なげないピッチング。途中、雨の影響で34分間の中断を余儀なくされたが、集中力は途切れなかった。

「状況に応じたボールの使い分けが凄い」
 とは、この日先発マスクをかぶった同じ新人の吉田。こう続ける。

「石川さんの武器のひとつはシンカー。普段は球威があって曲がりが小さいので、相手にゴロを打たせるのに使う。でも、試合途中から風が強くなったきょうは、その風に合わせるように球威を落として曲がりを大きくする使い方をした。だから、相手も最後まで対応できなかったはず。簡単にできることじゃない」

 石川本人は試合後、「シンカーの曲がりはタマタマ。今日は運がよかっただけ」と話したが、ニヤリと笑いながら発した言葉は「本心」を隠していたようにも見えた。
 昨年のドラフトでは巨人も指名した逸材。非凡な「アタマ」も持ち合わせている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る