ロッテ入団のデスパイネ 実働2カ月で他球団に奪われる?

公開日: 更新日:

 キューバを代表する強打者、アルフレド・デスパイネ(28)の入団が決まったロッテ関係者が複雑な表情を見せている。デスパイネは国内リーグで通算220本塁打を記録する右の大砲。かねて、「一発の打てる右の強打者」の獲得を望んでいた伊東監督にとっては、これ以上ない補強にはなった。

 16日にキューバから帰国した山室球団社長、林球団本部長もこの日、報道陣に対応して「できれば今月29日の日本ハム戦(QVCマリン)から出られれば」(林本部長)と鼻息を荒くし、今月末からスタメン起用していく方針を明らかにしたのだが、別の球団関係者によれば、「喜んでばかりもいられない」というのである。

 さるロッテOBが解説する。

「年俸7000万円のデスパイネとの契約は今季終了まで。球団はキューバ政府に対して、2年以上の長期契約を希望したが、これが受け入れられなかったそうです。来季以降の継続的な契約は明確に回答されず、どうも他球団と天秤にかけられているような雰囲気もあったようです。デスパイネが活躍すれば、来季は別の球団に移籍させる。キューバはそういうことも考えているのではないか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    コロナは強かった!女性16人全員がノーマスクで感染

  9. 8

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  10. 9

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  11. 10

    巨人快進撃で宙に浮く“ポスト原”阿部禅譲の既定路線が混沌

もっと見る