広島マエケン 「メジャーの評価急落」は特定球団の情報操作

公開日: 更新日:

 降りしきる雨のせいばかりではないだろう。

 15日の巨人戦で、広島前田健太(26)がメッタ打ちにされた。一、二回に坂本、高橋由にソロを浴びると、三回には4安打2四球で4失点。険しい表情に雨粒を滴らせ、この回限りでマウンドを降りた。

 前回8日の阪神戦でも、6回7失点でKOされた。味方の失策絡みで自責は4点とはいえ、10安打4四球では言い訳のしようもない。

 そんな前田の評価が海の向こうでガタ落ちという。今オフはポスティング制度を行使してのメジャー挑戦が濃厚。入札金の上限額はかつてのような青天井ではなく20億円とラインが引かれたものの、「前田なら複数球団が満額入札するはず」といわれていた。あるメジャー関係者が言う。

「米国では『今季のマエダは以前のような躍動感がない。故障を隠している』とか、『絶対的な決め球がない』などと具体的な噂も出回っている。一番苦しい夏場に2試合続けて不甲斐ない投球では、そうした噂に拍車がかかってもおかしくない」

 とはいえ、それらの声をうのみにするわけにもいかない。メジャーのスカウトは総じて口が堅い。本当に前田の評価が下がっていたとしても、それを外部にペラペラ喋ることはまずない。つまり、故意に前田の悪評を言いふらしているやからがいるということだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ