巨人入りの噂にDeNAグリエル 「答えづらい質問だね」

公開日: 更新日:

「来年はDeNAに帰ってくるのか……」

 DeNAのチーム関係者が心配顔でこう言う。62試合で打率.305、11本塁打、30打点をマークしたグリエル(30)に関してだ。グリエルを含めたキューバ選手は来季、4月上旬からプレーするそうだ。DeNAは年俸3億円とも4億円とも言われる破格の待遇を用意し、引き留めるつもりらしいが「来季は巨人入りする」というウワサもある。キューバ野球に詳しい関係者が言う。

「グリエルはDeNA入りが決まる前、『巨人に行きたい』と言っていたそうだが、二塁には昨オフにFAで獲得した片岡、三塁には村田がいることもあり、結局、外野手のセペダが巨人入りした。来季のキューバ助っ人の日本球団への振り分けは、入札に加えて選手の希望球団も聞いたうえで行われるという。あくまで巨人が入団を希望すればの話だが、来季はグリエルの2年越しの思いが成就する可能性はある」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  6. 6

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  7. 7

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  8. 8

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  9. 9

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る