グリエルの「夏休み」でわかったキューバ人助っ人の“本性”

公開日:  更新日:

 DeNAのグリエル(30)が離脱して、キューバ人の「不良化」が懸念されている。

 この助っ人は6月上旬にチームに合流。持ち前の打撃で結果を残しつつも、7月に入ると「飛行機嫌い」を理由にチームの沖縄遠征を「拒否」。16日の広島戦で左脇腹を痛め、20日には中畑監督と話し合い登録抹消となった。推定年俸1億円にもかかわらず実働わずか1カ月で「虚弱体質」を露呈した。

 しかし、グリエルの「夏休み」にはこんな声もある。

 来日しているキューバ人は「亡命組」を含め多数いる。この一団は全員、フェイスブックでつながっていて、みんな日常的に情報交換を行っているという。

「例えば選手の体調不良に関して、日本の球団はどんな対応をとるのか。リハビリや二軍での調整はどんなことをするのかなど、日本球界をよく知る外国人選手などからも情報を集めているようです」(球界OB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る