西武ドラ1高橋光成 保育園の頃に父がグローブをプレゼント

公開日: 更新日:

「光成には私のような思いをさせたくなかったので、野球を始めさせたんです」

 父の義行さん(42)が言う。義行さんは群馬県佐波郡玉村町生まれ。野球中継を見るのは好きだが、自分ではサッパリ。そんな義行さんが野球を始めたのは、母の尋美さん(42)の元に婿入りしたのがきっかけだ。

「(奥さんとは)仕事関係で知り合いまして……。仕事は普通の会社員です。婿入りのきっかけは……彼女に引っ張られて、です(笑い)。私は長男でしたが、実家の反対も何も有無を言わさずに家を出ちゃったもんですから(笑い)」

 義行さんが婿に入った尋美さんの実家は同じ群馬県の沼田市利根町。昔から野球が盛んな地域で、お父さんたちが休日に草野球に興じるのはもちろん、還暦チームまである。他の土地からやってきた義行さんは早く地域に溶け込もうと草野球チームに入ったものの、そこは見る専門の素人。ボールの投げ方、グラブの使い方、バットの振り方……すべてを一から教わらなくてはならない。当然、試合に出られるわけはなく、一度はチームをやめてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜にカジノ不要 藤木幸夫氏が危惧する「戦前に似た空気」

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  4. 4

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  5. 5

    マエケンから一発の大谷 球宴HR競争出場をハーパー後押し

  6. 6

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  7. 7

    大谷の打撃をエ軍首脳陣“放任”へ 凡打での助言が今季激減

  8. 8

    八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

  9. 9

    「断熱オタク」に聞いた エコ住宅がなぜ広まらないのか?

  10. 10

    スカウト部長は佐々木絶賛も…巨人ドラ1逡巡に原監督の影

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る