プロ3年目ツアー初V 渡邉彩香「複数回優勝」の強気宣言

公開日:  更新日:

 172センチ、62キロの恵まれた体格で、女子プロ3本の指に入る飛ばし屋として知られる渡邉彩香(21)。プロ3年目の2014年はツアー初優勝を遂げて、イーグル数8はランク1位、ベストショット賞にも輝いた。今、もっとも活躍が注目される若手に、15年の目標を聞いた。

――ツアー2年目の14年に初優勝しました。

 本音を言えば3月のアクサレディスに勝った後、もう1勝という目標を立てたのですが、達成できずに残念でした。

 でもツアー1年目と比べたら、体調が悪い時でも予選落ちが格段に減り(12試合→3試合)、優勝争いのチャンス(トップ10入り9試合)がいっぱいあって、成長を実感できる一年でした。タフな設定の全米女子オープン、全英女子オープンと海外メジャー挑戦も貴重な経験になった。

 飛ぶけど曲がる、とドライバーにも少し不安を感じていましたが、やはり私の武器はドライバーのフェードボールなんだ、と再確認できた。飛距離も方向性ももっと自信を持って打っていい、と世界でわかったのは大きな収穫です。ドライバー飛距離は今、平均260ヤード。オフにはもっとトレーニングを積んで、だれにも負けないように飛距離を伸ばしたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る