マリーンズ入りイチロー 通算3000安打で手にする特別賞与

公開日: 更新日:

 メジャー15年目にして初めてナ・リーグでプレーすることになった。

 昨季終了後、ヤンキースからFAとなっていたイチロー(41)が23日(日本時間24日)、マイアミ・マーリンズと1年200万ドル(約2億4000万円)で合意した。米国の主要メディアがこぞって伝えている。週明けにもメディカルチェックを行い、異常がなければ正式にサインするとみられる。

 マーリンズの外野陣はメジャー屈指のタレント揃いだ。ゴールドグラブを受賞した左翼のイエリッチ、強肩のオズナ、昨年11月に米プロスポーツ史上最高額となる13年総額3億2500万ドル(約380億円)で契約した本塁打王(37本)のスタントンの3人は不動のメンバーだ。イチローは「4人目の外野手」として毎試合、ベンチスタートとなる。

 今季のイチローの目標は残り156本と迫ったメジャー通算3000安打達成だ。米メディアは詳細は明らかにしていないものの、イチローの契約には出場試合数、打席数などに応じて出来高が付くそうだ。出場機会が増えれば増えるほど、3000安打を達成する可能性は高まる。一定の条件をクリアして、3000安打を達成すれば特別ボーナスを手にしそうだ。

 控えの外野手だった昨季は143試合(385打席)で102安打。今季中の大台到達は厳しいか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  8. 8

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る