• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ゴメスの来日遅れに右往左往する阪神フロントの“過剰反応”

「放っておけばええのに、球団は何を慌てとるんやろなぁ」

 在阪放送関係者が呆れながらこう話すのが阪神・ゴメス(30)の来日遅れに対する球団フロントの対応だ。

 ゴメスは現地時間26日(日本時間27日)に母国のドミニカ共和国で車上荒らしに遭い、パスポートを紛失。再発行手続き中のため、1日から始まる春季キャンプ初日に間に合わないことが確実視されている。阪神はこの問題に過剰反応。来日を少しでも早めようと、担当者を現地に派遣することまで示唆している。

 ゴメスといえば、昨年も長女の体調不良により来日が遅れた「前科」がある。和田監督や球団フロントはその前科もあって、「他の選手に示しがつかない」とピリピリしているようだが、たかがひとりの助っ人の来日延期に球団が右往左往するのはいかがなものか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る