他球団が疑問視…巨人・原監督肝いりの「超高速マシン特訓」

公開日:  更新日:

「あの練習、いつまでやるんですか? 故障防止のためでしょうけど、金属バットを使っていますよね? 当たり前だけど試合は木製。金属と木じゃ打ち方が違うし、いつまでも金属を使っていたら、フォームを崩すこともあるでしょ。やめ時が見ものです」

 開幕カードで巨人と対戦するDeNAのスコアラーがこう言った。

 原監督が「打てない人は恥をかくでしょう」と宣言していた練習が本格的に始まった。宮崎キャンプ第2クール初日の6日、メーン球場に用意されたのは、「体感160キロ」の超高速マシン。ガシャン! とけたたましい音を立てるこのマシンを使ってのフリー打撃が屋外の一軍球場で初めて行われたのだ。

「160キロ? きょうはそんなに速くないよ。でも、今度は木のバットで打ちたいね」

 金属バットを手に3発の柵越えを放ち、こう言った阿部はマシな方。同じく金属バットを持って打席に入った坂本は速球に詰まらされるたびに、「痛~っ!」と絶叫。新加入の金城はバットを真っ二つに折られて目を白黒させるなど、超高速マシンに悪戦苦闘する巨人ナインを見て、ネット裏の他球団スコアラーはクビをかしげることしきりだったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  4. 4

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  5. 5

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  6. 6

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  7. 7

    声優・落合福嗣「下町ロケット」出演で個性派俳優の道も?

  8. 8

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  9. 9

    「イッテQ」疑惑で日テレ冬の時代へ…構造的問題の指摘も

  10. 10

    遠藤憲一はなぜ“Vシネ横綱”竹内力&哀川翔を凌駕できた?

もっと見る