松井氏が打撃絶賛も 巨人ドラ1岡本を悩ます周囲の“大雑音”

公開日:  更新日:

 この日も緊張しっ放しだった。巨人のドラ1位ルーキー、岡本和真(18=智弁学園)のことだ。

 3日、OBの松井秀喜氏(40)が、宮崎キャンプを訪れた。外野にできた円陣の中心で選手らにあいさつ。午前中は一軍の練習を視察し、午後には二軍球場へ。松井を追って約100人の報道陣が押し寄せたことで、普段は静かな練習場に人垣ができた。

 岡本は「うわっ」と思ったろう。大勢に見られるのはあまり好きではない。初日もそうだった。

 岡本のフリー打撃の時間に合わせ、一軍の原監督と日本代表の小久保監督らが二軍球場に勢ぞろい。打撃投手の球をいきなり空振りして赤っ恥をかいた。「緊張して思い切り空振りをしてしまいました」と苦笑いしたが、この日はそれ以上の人目にさらされた。

 松井に背後から見守られる中、始まったフリー打撃は61スイング中、サク越え3発。練習後、松井に数分間、激励された岡本はこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  8. 8

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る