広島復帰会見でも弱気発言ばかり データが示す黒田の“退化”

公開日: 更新日:

 メジャー屈指の名門球団・ヤンキースのエース格だった男が、古巣の広島に戻ってくる――。

 16日、広島市内で行われた黒田博樹(40)の入団会見。ホテルの会見場には150人の報道陣が押し寄せ、地元広島では24年ぶり優勝の機運が盛り上がっている。スポーツマスコミも「メジャーの20億円オファーを蹴飛ばした男気」と大騒ぎで、広島の地元民放4局すべてが会見を生中継したほど。会見では「最低15勝」とか「20勝」といった景気の良いセリフを期待したものの、しかし、本人のクチから出てきたのは後ろ向きの発言ばかりだった。

「年齢的なことを考えても」「もう、40歳ですから」と何度も繰り返した揚げ句、「自信と不安? 不安しかありません」とも。今年メジャーを選択しなかった理由に関しては、「40歳でメジャーのハードなスケジュールの中で期待に応えられるか分からなかった」と明かした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  3. 3

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  6. 6

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  9. 9

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  10. 10

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

もっと見る