• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

指定席初完売 黒田復帰に沸く“広島人気”に他球団ニンマリ

「記憶にない。こんなのは初めてだ」

 広島・松田オーナーのセリフである。

 8300席を用意した本拠地マツダスタジアムでの今季主催試合の年間指定席が完売。現オーナーが球団に携わるようになって約30年、「永遠の目標数値だった」という夢が現実になって、大興奮なのである。

 もちろん、元エース黒田博樹(39)の「男気復帰」が追い風になったのは言うまでもないが、ソロバン片手にニンマリしているのは広島だけではない。

 セのライバル球団営業担当が言う。
「広島は昨年、主催試合の観客動員で球団史上最多の190万人超を記録した。2年連続CS出場を果たしたチーム強化と同時に、『カープ女子』に代表される新たなファン層の獲得に成功して、前年比21・7%という大幅増でした。神宮球場の広島戦はビジター席から先に売れていくという現象も起き、各球団も広島人気の恩恵にあずかりましたからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る