2時間50万円 宮崎で結束固めた巨人投手陣“夜の決起集会”

公開日: 更新日:

 巨人の一軍メンバーが昨16日、宮崎から2次キャンプ地の沖縄・那覇に移動した。「那覇(キャンプ)は縁起のいい場所。(過去4年間で3度リーグ優勝と)勝率もすごくいい」と話した原監督。笑顔が絶えないのは、選手の調整が順調に進んでいるからだろう。特に投手陣には手応えを感じているようだが、そのウラではこんなことがあった。

 宮崎キャンプ序盤のことだ。投手陣ではドラフト2位・戸根千明(22=日大)と同3位・高木勇人(25=三菱重工名古屋)のルーキー2人が一軍に抜擢されている。リーダーの内海らが音頭を取り、新人歓迎会も兼ねた投手会が行われた。

 腹ごしらえは、杉内らが通う有名店の鶏だんご鍋。初めて舌鼓を打った高木勇は「しゃん鍋っていうんですか? 鶏が生でも食べられるって。あんなにおいしい鍋、初めて食べました」と目を丸くさせた。その後は2次会だ。人数は半数近くの9人。選手御用達の“飲み屋”に繰り出し……。某投手が証言する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  10. 10

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る