“ポスト山口”に台頭か 巨人ドラ2・戸根がキャンプ1軍始動

公開日: 更新日:

 新人合同自主トレを行っている巨人ドラフト2位ルーキーの戸根千明(22=日大)が昨18日、3位の高木勇人(25=三菱重工名古屋)と初めてブルペン入り。捕手を立たせて20球を投げた。

 19日にキャンプの1、2軍メンバーの振り分けが発表される予定。この日が「最終テスト」だった。戸根が「感触は良かった」と汗を拭えば、視察した1軍の斎藤投手コーチも「(一軍に)十分入ってこられる力はある」と両投手の1軍スタートを示唆した。

 原監督が不在だった14日のコーチ会議では、新人は全員2軍スタートが確認されたという。それが、翌日のスタッフ会議で覆った。なぜか。某球団関係者が言う。

「ドラ2で戸根の指名をねじ込んだ原監督がひっくり返したんです。左のサイド気味のフォームで馬力もありそう。中継ぎでフル回転して欲しいのでしょう。キャンプ初日からチェックしたい監督たっての希望です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

  10. 10

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

もっと見る