• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

夜も外出減…場外弾の日ハム中田にグラウンド内外で“異変”

 沖縄の名護キャンプでいま、ちょっとした「異変」が起きている。

 あの中田翔(25)が連日、当たり前のように宿舎の朝食会場に姿を現し、きちんと朝食を取っているからだ。

 体が資本のプロ野球選手が朝飯を食べるのは当然。しかし、これまでの中田からすると、それが事件なのだという。

「連日連夜、午前様で寝不足なのか、メシがノドを通らないのか、去年までの中田といえば、集合時間ギリギリまで朝寝坊。寝ぼけ眼で球場入りするのが常でしたからね。それが今年はちゃんと早く起きて、しっかりとメシまで平らげている。夕食にしても宿舎で食べる回数が増えたというから、オドロキですよ。これまでは、さっさと宿舎を後にして、どこかへ消えちゃう。球団職員も、夕食会場で中田を見かけることなんてまずなかったといいますから」(日本ハムOB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  3. 3

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  7. 7

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  8. 8

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る