松井秀喜がベタボメ DeNA筒香嘉智に“大化け”の予感

公開日:  更新日:

「松井秀喜が感心していましたよ」

 松井と親しい放送関係者がこう話すのは、DeNAの筒香嘉智(23)のことである。

「松井がキャンプで巨人、DeNAと視察をした際、一番熱心に質問してきたのは筒香だったようです。打撃、練習の心構えだったり、めったにない機会を生かして少しでも吸収したいという気持ちが前面に出ていたという。彼は打撃フォームをコロコロ変えるクセがあってそれが大成を妨げる一因になっていたが、『今年は打撃は変えるつもりはない』と強い意志を見せているそうだ。スイングも松井ソックリになってきたもんね」

 筒香はキャンプ休日のゴルフで、三浦、高橋尚とともに松井とラウンドした時にもいろいろ質問していたのだろう。

 松井は筒香について、「スイングが力強い。自分が同じ年齢の時を考えれば、彼の方が柔らかく逆方向にも打てる。自分は引っ張り専門だった」と評価。筒香も「反対方向から入る打撃練習はすごくいいと言われた。やっていることが間違っていなかった。自分を変えずにやり続けたい」と、目を輝かせていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る