DeNAバルディリス決勝2ラン グリエル解雇“効果”出た

公開日:  更新日:

 勝負ごとにタラ、レバは禁句だが、もしDeNAがグリエルを解雇しなかったら、この日の一発は生まれたかどうか。

 5日、DeNAがバルディリス(32)のひと振りで試合を決め、対ヤクルト戦3連敗を阻止した。

 試合はDeNA・三嶋とヤクルト・杉浦の投手戦に。バルディリスは0-1の七回1死二塁から内角に甘く入ったストレートをスタンドに放り込み、これが決勝打になった。

 DeNAがグリエルの解雇を発表したのが去る2日。試合開始前のアップで、だれよりもにこやかな笑顔を浮かべていたのがこのバルディリスだった。

 4人の外国人枠のうち、先発のモスコーソ(31)と巨人から加入したロペス(31)の2人は、ほぼ決まり。グリエルが来日すれば、リリーフのエレラ(33)か、このバルディリスのどちらかが一軍からはじき出されるところだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る