主将・坂本まで…巨人選手「足の故障続出」生んだ3つの原因

公開日:  更新日:

 巨人の主将・坂本勇人(26)が29日、左ふくらはぎの張りのため、出場選手登録を抹消された。

「悔しい気持ちもあるけど、こうなった以上は早く戻ってこられるように、いい時間にしたい」と話し、東京ドームを後にした。坂本の二軍落ちは高卒2年目に再調整となった07年9月12日以来、何と8年ぶり。故障では初めてである。

 試合前、原監督は「そんなに大したことはない。場所が場所だけに、トレーナーと本人と話をして(最短の)10日間でベストの状態にすることが最善ということ」と説明したものの、「坂本ショック」はこの日の中日戦で露呈した。菅野が5回4失点KOで3敗目。試合も完敗である。

 次々とそれも同じようなケガで野手がいなくなる――。

 3月に大田が左太もも裏の肉離れで離脱したのを皮切りに、相川は右太もも裏の肉離れ、亀井は下半身の張り、阿部も左太もも裏の肉離れで抹消された。足の肉離れが多いのが特徴だ。何か原因があるのか。春季キャンプの練習メニューなのか。白坂トレーニングコーチに聞くと、「そうではないと思う。ひと言に肉離れと言っても、食事、ケア、移動の問題とか、原因はおのおのによって違うから」と「個人の問題」とした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る