離脱中のシャルケ内田がアシカに“餌づけ” ファンは心境複雑

公開日:  更新日:

 ドイツ・ブンデスリーガ、シャルケ04のDF内田篤人(27)が現地時間12日、雄のアシカ「パリス」の“代父”となった。

 といっても、これはシャルケのホームタウンであるゲルゼンキルヒェンにある動物園「ZOOM」との交流イベント。内田は同動物園が誇る欧州最大のアシカプールで、ファンと一緒に“我が子パリス”にエサを与えたのだ。動物園の係員に説明を受けながら、恐る恐るエサの小魚をパリスに与える様子は、動画サイトにもアップされている。

 リーグ戦が残り2試合。香川真司(26)所属のボルシア・ドルトムントなど数チームと来季のヨーロッパ・リーグ出場権を争うシャルケにとってなんともほっこりするニュースだが、ケガで戦線離脱中の内田の行動だけにファンは心境複雑なようで、SNSではさまざまな反応が飛び交っている。

 喜んでいるのは日本の女性ファンが中心。<何と可愛い企画><和むわ〜><おどおどしながら、アシカさんに餌をやる内田さんの姿が目に浮かびます>と、なんとも楽しそう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る