• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元コーチ権藤博氏も指摘 中日・浅尾「先発転向」へ待ったなし

 首脳陣も今こそ決断の時だ。

 1日、中日の浅尾拓也(30)が登録抹消。これまで何度も右肩関節腱板を痛めているだけにマスコミも騒然としたが、友利投手コーチは「疲労がたまっただけ。ガソリンを入れてすぐに戻ってくる」と、故障ではないと話した。

 浅尾は5月2日に不調で二軍落ちし、16日に一軍復帰。それからわずか6試合で疲労だというのでは、とても中継ぎは務まらない。二軍ではロングリリーフをこなし、森ヘッドコーチも「ゆくゆくは先発という時期にきている」と話していた。ならば、今がその時じゃないのか。

 12年に中日で投手コーチを務めた評論家の権藤博氏も、当時浅尾に先発転向を勧めていた。権藤氏は182センチ、75キロと細身の浅尾が剛速球を投げられることについて、日刊ゲンダイの連載でこう語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る