日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イチローが「1番・右翼」定着 ようやくマーリンズに“居場所”

 ベテラン外野手が、ようやく“定位置”を掴んだ。

 マーリンズ・イチロー(41)が20日(日本時間21日)のダイヤモンドバックス戦に「1番・右翼」でスタメンに名を連ねた。これで途中出場した17日のフィリーズ戦を挟んで4戦連続でリードオフマンを任されている。

 マリナーズ時代に慣れ親しんだ打順に座っていることもあってか、前日のフィリーズ戦では今季初の猛打賞を記録するなど現在、6戦連続安打中と好調をキープ。主砲スタントン右翼手が故障者リストから復帰する8月上旬までに、どれだけ安打を積み重ねられるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事