条件で岩隈超えも オフ移籍市場の“目玉”元中日チェンの実力

公開日: 更新日:

 元中日の左腕、オリオールズのチェン(30)が7日(日本時間8日)のヤンキース戦に登板。5回を9安打5失点で降板。勝敗は付かなかった。

 今季ここまで27試合で8勝7敗、防御率3.48。開幕からエース右腕ティルマンに次ぐ先発ローテの2番手を担いながら、シーズン途中には不遇をかこった。11年オフにメジャー契約で入団したが「球団の意向でマイナーに降格できる」という付帯条項があるため、今季は6月中旬に10日間、傘下の1Aに所属した。チェンは6月15日のフィリーズ戦で3勝目を挙げたばかり。故障でも不調でもないのにマイナー降格を命じられたため、地元メディアに「好調なのに再調整を命じられるなんて納得いかない」と怒りをぶちまけている。今季限りで契約が切れ、球団の扱いにも不満を抱いていることから、オフにFAになるのが確実視されている。

 昨季はチームトップの16勝(6敗)を挙げるなど、過去3年間で35勝(24敗)をマークしたチェンがFA市場に出れば、争奪戦になるのは必至。実際、今年7月末のトレード期限終了間際にはダン・デュケットGMのもとに他球団からのオファーが殺到したほどだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る