オリオールズ残留なのに…元中日チェンが他球団にモテモテ

公開日:  更新日:

 元中日の台湾人左腕がモテモテだ。今季、チームトップの16勝を挙げ、オリオールズの17年ぶりの地区優勝に貢献したチェン・ウェイン(29)に他球団からトレードの申し込みが殺到しているという。

 チェンは今オフ、球団が選択権を行使して年俸475万ドル(約5億7000万円)で残留が決まったものの、契約は15年限りだ。来季終了後にはFAになるため、ここにきてオリオールズは放出を検討。左腕の補強が急務のフィリーズ、レンジャーズ、ダイヤモンドバックスらがチェンに興味を示している。

 中でも強い関心を寄せているのが西海岸を本拠地とするドジャース、エンゼルスの2チームだ。ドジャースのローテーションにはエースで今季のサイ・ヤング賞カーショウ(21勝)、韓国人の柳賢振(14勝)と左腕が2人いるが、柳は故障がち。

 今季はシーズン序盤と終盤に左肩、腰を痛めて2度も故障者リスト(DL)入りした。柳の保険としてチェンの獲得に動くとみられる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  5. 5

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る