• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

WCゲーム先発濃厚のヤンキース田中に“オフNY残留”プラン

「ヤンキースの首脳陣はタナカに、できればオフもNYに残って調整してもらいたいと考えているようです」

 右太もも裏の張りでこの日(日本時間24日)のブルージェイズ戦の先発を回避した田中将大(26)に関して、こう言うのはヤンキース担当の米国人記者だ。

 ヤンキースはポストシーズン進出をかけ、負けられない試合が続いている。そんな重要な時期にケガで登板を一度、飛ばしたことが問題視されているわけではない。首脳陣が危惧しているのは田中の右肘だという。

 昨シーズン中に右肘靱帯を部分断裂。今季はすでに5回、中4日登板をこなしているものの、患部は完治したわけではない。

「治るどころか、右肘はいつパンクしてもおかしくない状態だと首脳陣はみています」と前出の記者がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

もっと見る