不振柳田は代役だった ソフトB優勝会見で封印された“事件”

公開日: 更新日:

「さすがに『試合に出ていない選手は無理です』と断られました……」

 こう言って放送関係者が肩を落とす。

 毎年恒例となっている、日本一チームの優勝会見。29日に日本一を決めたソフトバンクは工藤監督以下、MVPを獲得した李大浩らが出席した。

 冒頭の関係者が言う。

「われわれがお願いしていたのはキャプテンの内川なんです。なにせ、今シリーズで活躍した選手は助っ人と脇役ばかりと、地味な顔ぶれでしょう。内川は祝勝会に出席するため、この日、福岡から東京入りしていた。そこでぜひにとお願いしたんですが……」

 当たり前だが、試合に出場した選手を差し置いて、1試合も出ていない選手を優勝会見に出す球団などまずない。日本シリーズ初戦当日に骨折が判明し、涙をのんで欠場を決めた内川でも例外ではないだろう。そこでテレビ各局は「代役」として柳田を指名した。ある球団関係者は「本人は相当渋っていた」と、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  5. 5

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  6. 6

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  7. 7

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  8. 8

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 9

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る