年俸だけじゃない 王手ソフトBとヤクルトにケタ違いの格差

公開日: 更新日:

「4戦目に4億円投手が先発。凄いですよ」

 こう言って苦笑いするのは、ヤクルトのある選手。

 ソフトバンクとヤクルトとのシリーズは、下馬評では圧倒的な戦力を擁するソフトバンクが4連勝するとの声もあった。事実、2球団には大きな「格差」がある。

 年俸総額はソフトバンクが12球団トップの約46億3400万円(ヤクルトはその約6割の約28億660万円)。28日に先発した摂津が年俸4億円で、4番の李大浩も4億円。肋骨骨折でリタイアした内川は年俸3億円。二軍には松坂(4億円)ら高給取りがゴロゴロいる。ヤクルトはFAで獲得した成瀬(2億円)、助っ人のミレッジ(2億3000万円)が戦力になっていないのはご愛嬌だろう。

 本拠地のヤフオクドームは球団所有。敷地面積はドーム球場としては日本最大の約6万9000平方メートル。ロッカーは昨年、約4000万円をかけてメジャー式に大改装された。二軍施設も筑後市に球場や寮などを建設中で、総工費は約50億円。来春にはオープン予定だ。大学野球と併用で神宮を借りているヤクルトはおろか、巨人阪神をもしのぐ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  5. 5

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    巨人OBも危惧「救援防御率」セ最下位でよぎる4年前の悪夢

もっと見る