本田頼みの日本代表 不甲斐ないFW陣に釜本氏「気概乏しい」

公開日:  更新日:

コラム【釜本邦茂 ズバッと言わせてもらう!】

 相手はFIFAランキング183位のカンボジア。とにかく勝ててよかった。なんて「棒読み」で祝福してしまった。実力差があるのにオウンゴールと終盤間際の本田のゴールだけ。「結局は本田頼みなのか?」。そう思うしかなかったね。

 カンボジア戦の結果を踏まえて言うわけではない。このコラムでも言ったことがある。本田が日本代表にいる限り、本田は1トップで使うのが妥当なんじゃないかな?

 ストライカーとして高く評価しているわけではない。いつものトップ下やサイドアタッカーで決定機に絡むよりは、前線に置いてゴールを狙わせた方が、今の日本代表では効率的なんじゃないか? ということだ。

 もちろんFW陣が不甲斐ないから、ということもある。現役日本代表で最多ゴールの岡崎。シンガポール戦で先制点を決めた金崎。やはり本田と比べると「存在感」という点で見劣りしてしまう。その理由のひとつは「オレが主軸になる」という気概に乏しいからだと思う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る