• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

天然芝も味方 オコエ「高卒一軍」を後押しする楽天外野事情

 あるベテランスカウトに言わせると、「野手がプロでやっていく上で最も重要なのは足と肩。限られたホームランバッターはともかく、それ以外の選手がベンチ入りする近道は守備走塁要員だからね。打撃はコーチングやトレーニングで向上する可能性が高いけど、足と肩は鍛えようにも限界がある。特に高校生野手は足と肩だけで選ぶケースも多い」そうだ。

 そこへいくと楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉(18歳、183センチ、86キロ、右投げ右打ち、関東一)は「一軍ベンチに近い選手」ではないか。

 50メートル走5秒96。守備範囲は広いうえ、肩の強さも夏の甲子園で実証済みだからだ。

 一般的に高校生野手は一軍に定着するまで、最低でも2~3年かかるといわれる。おまけに来季から楽天の指揮を執るのは梨田監督(62)。いまや全日本の主砲を務める中田翔を、なかなか一軍に上げなかったほどで、計算の立つベテランを優先して起用する指揮官だ。1年目からの一軍帯同は厳しいという声が大半とはいえ、なにしろ楽天の外野手は層が薄い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る