厳しい見方も イ・ボミ「海外メジャー挑戦」の大バクチ

公開日: 更新日:

 有言実行なるか──。昨季、日本ツアー参戦5年目で初の賞金女王タイトルに輝いたイ・ボミ(27)が、今年掲げた目標はリオ五輪への出場である。そのため、今季はこれまで封印していた海外メジャーに挑戦するという。

 韓国代表の出場枠は4人。現在、世界ランク15位のイ・ボミは同国の8番手に位置する。ポイントの高い海外メジャーで好成績を残して、ランキングを上げ、何とか4番手以内に食い込もうともくろんでいる。

 昨年までは海外メジャーには目もくれず、国内ツアーで賞金稼ぎをしていたことを考えると、意外な方針転換。賞金女王というひとつの目標を達成し、パルパル世代(ソウル五輪が開催された88年生まれ)ということもあり、五輪には特別な思いがあるのだろう。

 とはいえ、不慣れな海外試合で結果を残すのは厳しい。ツアー記者がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  3. 3

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  6. 6

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

  7. 7

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  10. 10

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

もっと見る