ゴジラ松井氏に何が…巨人宮崎キャンプ“フル稼働”の理由

公開日:  更新日:

 巨人の高橋由伸監督(40)は13日、OBの松井秀喜(41)が3年連続で宮崎キャンプを視察することを明かした。「この世界は何かのきっかけでがらりと変わる選手がいる。きっかけを松井さんが与えてくれるかもしれない」とニヤリ。宮崎で行う2週間のキャンプにフル滞在し、一軍だけでなく、二、三軍も満遍なく指導する「巡回コーチ」の役割を要請したという。

「松井さんと話? しました。『(今年は自分が)打たなくていいだろう』ということだった(笑い)。やっぱり刺激になるでしょう。(体が)でかいなとか、見るだけでもね。野球以外のこと? 2年前もやったけど、ミーティングはやってもらいます。みんな見たいでしょうしね」

■後輩に“負い目”か

 かねて松井のキャンプ訪問を希望していた高橋監督は、1学年上の松井にほぼ要望をのませた格好だ。思えばたった2日間の「視察」であっという間に宮崎を通り過ぎ、DeNAがキャンプを張る沖縄へ行ってしまった昨年とはえらい違いである。松井は「(由伸監督の)カバン持ち以外なら何でもやる」と冗談交じりに話していたが、その言葉通り、宮崎での2週間はフル稼働することが決定した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る