大所帯から一変…巨人の自主トレ“少人数化”進んだ裏事情

公開日: 更新日:

 巨人の沢村拓一(27)が4日、自主トレ先の米ハワイへ出発した。

 2年連続で中大の後輩、日本ハムの鍵谷を同行させ、2人で練習を行う。

 沢村はかつて、投手陣のリーダー内海らと6、7選手の大所帯でグアムで体をつくっていた。が、2年前に離脱。理由は「それぞれメニューが違うし、暖かくて静かな所でトレーニングしたかったから」という。

 野手陣も前主将の阿部が坂本や長野らと大人数で行うのが恒例だった。一時は総勢7選手だったこともある。その阿部は前日にグアム入り。「1人でのグアム自主トレになるけど、自分に負けないようにやっていく」と今年はグアム、宮崎で単独練習するという。恒例のグアム自主トレは坂本と長野が引き継ぎ、高卒2年目を迎える若手の岡本が初参加するものの、ハワイでは昨年12月から菅野と宮国が2人トレを行うなど、少人数での練習が主流になりつつある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  6. 6

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  9. 9

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  10. 10

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

もっと見る