• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

先発5回ピシャリも 阪神・藤川「リリーフ再転向」に現実味

「一つのいい準備になった」

 笑顔でこう言ったのは阪神の藤川球児(35)。

 13日の日本ハム戦に先発し、5回を無安打1四球に抑える好投。金本監督も「真っすぐで(打者を)差し込んでいる印象」と目を細めた。

 すでに開幕ローテ入りが決定している藤川。ストレートで押す抑え時代とは違い、カーブ、フォークなど変化球を交えたニュースタイルが奏功している。先発での活躍は期待大だが、阪神OBは「問題は公式戦に入ってから」と言う。

「状況次第ではリリーフ再転向の可能性もゼロではない。抑えはマテオで決まりとはいえ、七回以降が不確定。39歳の福原はオープン戦未登板だし、38歳の安藤にも大きな負担はかけられない。中継ぎが揃って不調な場合は、経験、実績のある藤川に頼らざるを得なくなるだろう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る