平昌に意欲の真央も救う? フィギュア選考基準はユルユル

公開日:  更新日:

 真央が「宣言」した。12日、都内で行われた寝具メーカーの新商品発表会の席で浅田真央(25)は、「五輪に2回出てみて、選手としての最高の舞台。もう一度出たいという気持ちがある。それが私の最終目標となる」と語った。

 真央が「10歳の頃から目指してきた」という五輪は夢の舞台。バンクーバー大会は宿敵のキム・ヨナに敗れての銀メダル。「集大成」として臨んだソチはショートプログラムの自滅で6位に終わった。ソチで銀のキム・ヨナはすでに引退したが、ライバルを失っても3度目の五輪で表彰台の真ん中に立ちたい気持ちはよくわかる。真央のファンだってそれを願っているのだが、平昌五輪の出場枠は未定。17年の世界選手権の結果で決まる。

 仮にソチと同じく、日本の女子シングルは3枠(=3人)を確保したとしても、若手の成長が著しい女子フィギュア界では、実績がある真央でも代表入りは容易ではないが、代表キップが3枚で、しかも選考基準がこれまでと同じだとすれば、27歳で平昌五輪を迎える真央でも代表入りする可能性はある。なぜか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る