ダルは好投も復帰白星お預け 田中将大は乱調3敗目

公開日:  更新日:

 日本人エース右腕が揃って白星を手にできなかった。

 まずはレンジャーズ・ダルビッシュ有(29)。27日(日本時間28日)のアスレチックス戦に登板。6回を1本塁打含む4安打2失点。勝利投手の権利を持ったまま降板したが、八回に救援投手が逆転を許して勝敗は付かなかった。チームは4-6で敗れた。

 ダルは一回に4番デービスの一発などで2点の先制を許したが、その後は持ち直す。自身の暴投もあって1死三塁のピンチを招いた四回には5、6番を連続三振に仕留めて追加点を与えない。尻上がりに調子を上げ、球数93と余力を残してマウンドをリリーフ陣に託したが、右肩痛からの復帰初白星はならなかった。

■アストロズに同じミス

 一方、ヤンキース・田中将大(27)はアストロズ戦で5回を1本塁打含む7安打4失点。今季3敗目(7勝)を喫した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る