サッカー転向明言のボルト 近くドルトムントの練習参加へ

公開日:

 リオ五輪で史上初の100メートル3連覇を達成したジャマイカのウサイン・ボルト(30)は陸上から引退した後、サッカー選手に転向する意思を明らかにした。13日付の英紙「ザ・ガーディアン」に本人が明言した。

 ボルトは近く、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントの練習に参加することを明らかにした上で、「本気で(転向を)人々と話し合っている」と語った。ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEOもボルトが練習に参加することを認めた。

 また、ボルトはマンチェスター・ユナイテッドの大ファンとして知られ、以前からマンU加入の希望を明言しており、サッカーへの強い関心を隠していない。

 ボルトは来年夏、ロンドンで開催される世界陸上をもって引退する意向を、繰り返し明らかにしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る