“ラスト侍”決定的 広島・田中の「眼力」がWBCの秘密兵器

公開日: 更新日:

 侍ジャパン「28人目の男」には多くの役割がある。“ラストサムライ”最有力候補とされる広島の遊撃手・田中広輔(27)のことだ。

 現在の侍遊撃手は巨人の坂本のみ。田中は「まだ正式に決まったわけではありませんので……」と言うが、日本ハムの中島がコンディション不良により辞退したことで白羽の矢が立ったようだ。

 プロ入り後の代表経験こそないものの、JR東日本時代にはアジア選手権などの国際大会を経験した。13年のドラフト3位で入団すると、3年目の昨季は1番に定着。全試合出場を果たした。打率.265、13本塁打でチームの25年ぶりのリーグ優勝に貢献。リーグ2位の28盗塁の「足」も大きな武器である。

 侍ジャパンの小久保監督には短期決戦に強いイメージがあるかもしれない。昨季のDeNAとのCSファイナルステージで、12打数10安打と打ちまくってMVPを獲得している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  6. 6

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

もっと見る