日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

10打数無安打にも余裕 ハム中田は昨季と何が変わった?

「WBCでは『こいつはのびのびやっているな』と見られるようなプレーをしたい」

 ガラにもなく、こう話したのが日本ハムの中田翔(27)だ。

 21日、楽天との練習試合に出場するも、2打数無安打。これでキャンプ中は紅白戦2試合、練習試合3試合の計5試合で10打数無安打と、最後まで快音は聞かれなかった。

 22日からはWBC日本代表の合宿に合流する。調子が上がらずにさぞイライラしていると思いきや、さにあらずだ。

 ライナー性の当たりを遊撃手に横っ跳びで好捕された2打席目を振り返り、「大ファインプレーだったね。気持ちよくWBCに行かせてもらえないなあ」と苦笑い。余裕の表情でこう続けた。

「向こうもアピールしなきゃいけない立場だからね。スイングも徐々に強く振れるようになってきている。実戦でヒットゼロ? 気にしてないし、気にする必要もない。もう少し気にした方がいいのかな……。まあ、その程度のレベルです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事