情報収集は各国監督が WBCでは“隠れスカウト”がゴロゴロ

公開日:

 6日、韓国で開幕したWBC1次ラウンドには、メジャー30球団のスカウトが訪れる。

 彼らはネット裏から獲得可能な優れた選手はいないか、鵜の目鷹の目で選手のプレーをチェックする。

 しかし、みんながみんな、首にスカウトのパスをぶら下げて、ネット裏にいるわけではない。ネット裏とは比較にならないくらいの特等席で、スカウト活動をする連中も中にはいる。

「各代表チームの首脳陣ですよ。彼らはグラウンドレベルに最も近いベンチから自軍の選手はもちろん、対戦相手の選手まで細かくチェックしています」とは、メジャー関係者だ。

 例えば中国代表のジョン・マクラーレン監督は、フィリーズのブルペンコーチ。オランダ代表のヘンスリー・ミューレン監督は、サンフランシスコ・ジャイアンツの打撃コーチ。オーストラリア代表のジョン・ディーブル監督は、ドジャースのスカウトでもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る