情報収集は各国監督が WBCでは“隠れスカウト”がゴロゴロ

公開日: 更新日:

 6日、韓国で開幕したWBC1次ラウンドには、メジャー30球団のスカウトが訪れる。

 彼らはネット裏から獲得可能な優れた選手はいないか、鵜の目鷹の目で選手のプレーをチェックする。

 しかし、みんながみんな、首にスカウトのパスをぶら下げて、ネット裏にいるわけではない。ネット裏とは比較にならないくらいの特等席で、スカウト活動をする連中も中にはいる。

「各代表チームの首脳陣ですよ。彼らはグラウンドレベルに最も近いベンチから自軍の選手はもちろん、対戦相手の選手まで細かくチェックしています」とは、メジャー関係者だ。

 例えば中国代表のジョン・マクラーレン監督は、フィリーズのブルペンコーチ。オランダ代表のヘンスリー・ミューレン監督は、サンフランシスコ・ジャイアンツの打撃コーチ。オーストラリア代表のジョン・ディーブル監督は、ドジャースのスカウトでもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    滝クリ同居拒否は宣戦布告か?進次郎が怯える“嫁姑バトル”

  2. 2

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  3. 3

    三菱UFJ銀行vs三井住友銀行の給与 老後の蓄えは1億円以上

  4. 4

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  5. 5

    コンクリートに7割消える「消費増税2兆円対策」のマヤカシ

  6. 6

    “報道キャスター”櫻井翔の評価急上昇 NHKと日テレで争奪戦

  7. 7

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  8. 8

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  9. 9

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  10. 10

    花田美恵子さん<3>フライト中に貴乃花から食事に誘われて

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る