近藤離脱でスクランブルか 低迷ハム“大谷頼み”が唯一の道

公開日:  更新日:

 慎重を期すはずが一転、見切り発車になりかねない。

 20日から札幌ドームでの一軍練習に合流している、日本ハムの大谷翔平(22)。フリー打撃では柵越えを連発しているが、問題は下半身のケガだ。昨季から引きずっている右足首痛に加え、今季は4月に左太もも肉離れで戦線離脱。一軍合流後も走塁練習は人工芝の札幌ドームではなく、隣接する天然芝グラウンドで行っている。全力疾走どころか、ダッシュも7割程度の力しか出していない。実戦復帰はまだまだ遠い――とみるのが普通だろう。

 にもかかわらず、栗山監督は大事を取らせるどころか、23日のリーグ戦再開当日に試合出場の可否を決めるという。

 ある球団OBは「当初は球宴明けに一軍合流という青写真を描いていたそうですが……」と、こう続ける。

「右足首の具合はかなり回復していると聞いている。ただ、肉離れをやった左太ももの内出血が、いまだに引かないそうです。それだけにトレーナーや首脳陣も、『今度こそ、慎重に慎重を重ねるべき』と何度も方針を確認していた。それが急きょ、ひっくり返りかねないというのですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る