“田畑007”が復帰 巨人は「データ野球」回帰で広島攻略へ

公開日: 更新日:

「鹿取さん的には、キモは田畑投手コーチの情報戦略室への転出でしょう」

 チーム関係者がこう言った。13日に発表された巨人コーチの配置転換人事。斎藤二軍監督の一軍投手コーチ復帰が“目玉”だが、それ以上にナインの間で注目されているのはこっちの方だ。チーム関係者が続ける。

「スコアラーに復帰する田畑コーチは、広島専従を言い渡されている。広島との今季の対戦成績は3勝11敗と一方的。Bクラスに沈む最大の原因となっている。田畑コーチは02年に巨人で引退後、長くスコアラーを務めていた。現役時代はヤクルトの野村再生工場で復活を果たし、野村監督のID野球の薫陶を受けただけに、情報収集と分析力に定評があった。田畑コーチのスコアラー復帰を決めた鹿取GMは、知る人ぞ知るデータオタク。20年前からパソコンを駆使してデータ収集や動作解析をやり、コーチ時代に巨人のミーティングに初めてパソコンを持ち込んだことでも知られる。ビデオやデジカメで選手のフォームを記録し、自宅で編集までして指導に役立てたほどだからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  5. 5

    自公議員が銀座でハシゴ酒…芸能人は“音沙汰なし”のナゼ

  6. 6

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  7. 7

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  10. 10

    羽生と決別か…オーサー氏が中国人選手の指導に熱心な理由

もっと見る