• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

挨拶の行列が…燕次期HC候補“鬼の宮本”にナイン戦々恐々

 行列の先には「時の人」の姿があった。

 さる26日の東京ドーム。ヤクルトの選手が試合前練習を始めようとグラウンドでストレッチをしていると、三塁側のベンチにその人は腰を下ろした。来季、ヤクルトのヘッドコーチに就任するといわれる宮本慎也氏(46)だ。その存在に気付いたひとりの選手が慌てて挨拶に駆け寄ると、それを見た他の選手たちもストレッチの手を止めて後に続く。あっという間に「宮本詣で」の行列ができた。

 選手たちはストレッチに戻っても宮本氏の方をチラチラ。落ち着かない様子で「本当に(コーチ就任は)決まっているの?」「もし決まったら、秋のキャンプから? あ~、行きたくない」と漏らしたり、「僕らは何も聞かされていないので、記者さんばりに(組閣が)どうなっているのかをいろんな人に聞いてまわっています」と“取材”する選手もいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る