4連敗阻止に貢献 DeNA左腕・浜口の「NO」と言える頑固力

公開日:

「チェンジアップとフォークが邪魔やった。球速が2つとも同じ。とくにチェンジは角度があり、思ったより良かった」

 ソフトバンクの藤本打撃コーチも、お手上げといわんばかりだった。

 3連敗で後がないDeNAは、先発した昨年ドラフト1位の浜口遥大(22)が、八回1死までソフト打線を無安打に抑える好投で、シリーズ初勝利を飾った。

「僕は細かいコントロールよりも、腕を振ることで勝負できる」

 本人が言うように、この日は強力ソフト打線に臆することなく腕を振った。フルカウントになる場面も何度かあったが、腕を振って投げれば、球が少々甘くなったり抜けたりしても、打たれないと信じた。144キロ以上をコンスタントに計測したストレート、チェンジアップ、スライダー、カーブ、フォークボールなど全球種で腕を振った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る