藤浪復活も未知数…3年目金本監督は投打に不安抱える船出

公開日: 更新日:

 阪神はキャンプイン前日、恒例となった夏のイベント「ウル虎の夏2018」(7月16日からの巨人戦、同24日からの広島戦)で着用するユニホームを発表。梅野と一緒に登場したメッセンジャーは「このユニホームを着て試合をするのがすごく楽しみ」と言った。

 就任3年目を迎えて優勝したい金本監督にとって、制球難で苦しむ藤浪の復活は未知数だ。昨年8年目にして初めて2ケタ勝った秋山だって、今季はどれだけ勝てるかわからない。

 キャンプ初日から参加するメジャー通算71本塁打の新助っ人ロサリオも、韓国では2年連続で3割、30本、100打点をマークしたものの、日本の野球はまた別だ。彼らがコケたらこれまで以上にメッセの負担は重くなる。

 阪神が鮮やかなイエローのユニホームでプレーする7月下旬、ファンが「夢」を持てる位置にいられるだろうか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  7. 7

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    レアルが格下に惜敗…名門の“赤っ恥”は久保にプラスのナゼ

  10. 10

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

もっと見る