レッズ戦はDH出場 打者・大谷のノルマは2割8分&HR15発

公開日:

「投手起用に関してはだいたい決まっているが、打者については柔軟に対応したい」

 エンゼルスのソーシア監督は大谷翔平(23)の二刀流起用に関してこう言っている。

 次回は打者として5日(日本時間6日)のレッズ戦に出場する。前回の野手起用は登板の2日後だったが、今回は3日後になる。他の野手にも打席を与えるためだと、ソーシア監督は説明する。

 大谷はあくまで投手中心というのがエンゼルスの基本的なスタンス。とはいえ、打つことが専門のDHのポジションを与えるわけだから、大谷のバットには期待にとどまらず計算も含まれるのは間違いない。

 何しろエンゼルスは左打者が極端に少ない。DHを除くレギュラー8人中、左打ちは外野手のカルフーンひとりだけ。左打者の大谷が、可能な限りラインアップに名を連ねるのは確実で、それなりの数字も求められる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る