• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

開幕メジャー入り決定も イチロー脅かす強力ライバル出現

 メジャー最年長野手が開幕ロースター入りを果たした。

 マリナーズは27日(日本時間28日)、開幕ベンチ入りメンバー25人を発表。頭部死球により別メニュー調整を続けていたイチロー(44)も外野手として名を連ねた。

 順当なら29日(同30日)のインディアンスとの開幕戦にスタメン出場する見込み。メジャー18年目の今季はヤンキース時代の13年以来5年ぶりに開幕スタメンで迎えるが、ここにきてライバルが加入した。

 マリナーズはこの日、ナショナルズからFAとなっていたジェイソン・ワース外野手(38)とマイナー契約したと発表。ワースは、ここ数年こそ故障もあって成績は振るわなかったが、フィリーズ時代の09年には36本塁打、99打点でナ・リーグ優勝に貢献。ポストシーズンでも勝負強さを発揮するなど、強打が売りだ。

 ワースは当面、傘下の3Aタコマで調整を続けるが、状態次第ではメジャー昇格は時間の問題だという。

 ベテラン強打者の加入でイチローの立場は微妙になってきた。そのイチローはロッキーズ戦に「1番・左翼」で出場し、3打数無安打に終わった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る