ウッズは29位発進 復活Vへ早くも“タイガーチャージ”頼み

公開日: 更新日:

【マスターズ初日(オーガスタ・ナショナルGC)】

 すでに最終日を視野に入れている。4度もグリーンジャケットを手にしたタイガー・ウッズ(42)は、腰の故障などに苦しみ3年ぶりの出場。初日73は、首位に7打差の29位タイ。復活Vの可能性は消えていない。

 コースは熟知しているものの、この日はティーショットが不安定でスコアが伸びない。1オーバーでバックナインに入ると、「アーメンコーナー」の11番は右に曲げ、12番はグリーン手前の池に落として連続ボギー。14番、16番のバーディーで取り返すも、4つのボギーが痛かった。

「パー5でいいプレーができなかった。突然風が吹き、向きが変わる。簡単にスコアを落としたが、戻すことができた。73は悪くない。このセットアップでは、日曜日の上位争いはダンゴ状態になるだろう。飛び出すのは難しいけど、離脱するのは簡単だ。多くの選手に勝つチャンスがあるだろう」(ウッズ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  2. 2

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    高嶋哲夫氏「首都感染」は予言の書ではなく予測できたこと

  7. 7

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  8. 8

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  9. 9

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  10. 10

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

もっと見る